29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif

初売りセール

夏のセールは、一部ずれ込んだりしましたけど、冬のセールは、大手のアパレルメーカーもそろって初売りからすターします。

百貨店では、伊勢丹だけが夏同様後ろ倒しになるそうです。

ファッションビルとかは、例年1月の中旬くらいにスタートしますけど、百貨店はもはや初売りからセールスタートというのが、定着しています。

展開しているブランドも棲み分けしている感じですから、単純にずらせば、売上はダウンする。

ただ、伊勢丹のようにそれを貫き通すことで、今後定着するのは注目したいところです。
posted by アパレル販売員お助けプロ at 17:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | アパレル

ロンハーマンを行ってきました。

有楽町ルミネにあるロンハーマンに行ってきました。

ルミネがオープンしてから気になっていたのですが、なかなかいけず先日ようやく行ってきました。

ロンハーマンの服は、おしゃれでリラックス感を感じました。
メンズ、レディース、食器など生活全般をプロデュースしています。

居心地のいい空間で、それほど広くない店内を何度も見て回ってしまいました。
posted by アパレル販売員お助けプロ at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | アパレル

コツコツやること

アパレルに限らず、顧客を作るというのは、非常に重要なことです。でも、顧客つくりというのは、一朝一夕にできるものではありません。

顧客つくりには、大まかに書くと

フリー客→接客→購入→お礼状→再来店→接客・・・・

という流れがあります。

再来店してくれたり、大量に購入してくれるお客さんをたくさん作ることというのは、短期間でできるものではありません。

地道に当たり前のことを、続けていくことが結果として大きく安定した売り上げを確保することにつながるのです。

顧客が作れていないお店というのは、上のような繰り返していく業務を続けていないお店が多いのです。


お客さんのタンス在庫まで把握するくらいのつもりで、お客さんのデータを収集し、接客していくことで、信頼を得ることができますし、口コミで評判にもなるのです。

地道にコツコツやることって、すぐには結果がでないのですが、ある瞬間から大きく数字が上がっていきます。


posted by アパレル販売員お助けプロ at 13:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | アパレル