29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif
アパレル販売員!成功の法則 > 日記 > アパレル販売員 接客NGワード

アパレル販売員 接客NGワード

アパレル販売員 接客NGワード

接客時のNGワードは、いくつかありますけど、いちばん気をつけたいのは、「できません」「ありません」です。

たとえば、お客さんにいわれた商品のサイズがかけていたとして、しかももう在庫がないことをあなたは知っていた場合、あなたは、どう対応しますか?

「ありません」と即答してあげるのが、お客さんへの親切だと思いますか?

ちがいますよね。

ここは、演技でもいいので、「今、在庫を確認してまいります」といって、駆け足で(ここもポイントです!)ストックへ向かうことが大事なんです。

わたしのために、熱心に対応してくれた。そう思ってもらえるようにするのです。

結果的に在庫はないのですが、いきなり「ありません」という販売員とストックへ走って在庫確認してくれる販売員、あなたなら、どっちの人から買いたいですか?

むろん、後者ですよね。

このように、できない、ありません、という言葉をいきなり口にするのは、大きなマイナスになるんです。

posted by アパレル販売員お助けプロ at 22:16 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
先日からショップ店員デビューしました。
初日は出来る仕事も少ないので怒られませんでしたが、これからすごく不安です。出来る店員になりたいので勉強させていただきます!!!><
Posted by まぁ at 2008年06月23日 21:59
まぁさんへ
コメントありがとうございます!

頑張ってください。応援してます!
Posted by 管理人taka at 2008年06月23日 23:48
はじめまして☆
素敵なサイトですね^^応援してますよ♪
Posted by 逆援助 at 2010年05月29日 12:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95332613
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。