29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif
アパレル販売員!成功の法則 > 日記 > 説得力があるのは販売力があるということ

説得力があるのは販売力があるということ

説得力って、自信と同じです。

商品に対する愛情や、知識というものがないと売り込みは弱いですよね。
とくに知識がないと、単に「イイ」とか、「かわいいですよ、すてきですよ」、といった陳腐なセールストークしかでてきません。


でも、商品知識や商品ができあがるまでの背景やドラマテッィクな出来事などがあれば、それを伝えることは非常に効果的なセールストークになります。

アパレルは本社と店頭との間に距離があることも多いですが、もし、本社側で商品知識や素材知識などの勉強会の機会を設けるのは、有効です。


どの部分にこだわりがあるのかとか、他社となにが違うのか、そんなことを伝える接客には、説得力はグンと出てきます。





posted by アパレル販売員お助けプロ at 21:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/179686975
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。