29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif
アパレル販売員!成功の法則 > 日記 > ユニクロの60周年で感じたこと

ユニクロの60周年で感じたこと

ユニクロの60周年で感じたことがあります。

初心に帰るという発想ももちろんですが、
先日、ルビコンの決断という番組で、ユニクロを取り上げていました。


ユニクロのコンセプト=安くてよいものを提供する、
そこに妥協はありません。

そして、そのためには、中国にも赴き、縫製等がよくなるまで、話し合う、そんなシーンが印象的でした。


今のアパレル業界は、大苦戦です。でも、妥協のないコンセプトというものを、メーカーが、小売店が果たしてどれだけ追求できているのかなと、ふと感じました。

口で言うのは易しいです。むろん、実行するのは、非常に大変なことです。でも、それをやり遂げたところに、ユニクロの凄さがあるのではなかろうかと、そう思ったわけです。


posted by アパレル販売員お助けプロ at 21:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック