29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif
アパレル販売員!成功の法則 > アパレル販売手法 > 接客で忘れてはいけないこと

接客で忘れてはいけないこと

接客は、ある程度の期間やっていれば、上達します。もちろん、個人差はありますが、ある程度は上達します。


で、気をつけたいのは、接客で忘れてはいけないことを忘れてはいないかということです。

「まぁ、こんなものか」という気持ちが出てきたら、要注意です。


個人売上とかもあり、数字というものを追ってしまいがちになり、どうしてもテクニック論に走るようになってきます。


数字を意識するのは、悪くないのですが、問題は、目先の売上にとらわれることです。

お客さんに喜んでもらう、気持ちよく帰ってもらう。


これが接客の大原則ですよね。これを忘れがちになってくるのが、ある程度売れるようになったときです。


お店であれば、店長は、そういうスタッフの様子を観察し、注意をしておきたいものです。


posted by アパレル販売員お助けプロ at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | アパレル販売手法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122812199
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。