29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif
アパレル販売員!成功の法則 > アパレル販売手法 > アパレルの店長は、絞り込むことが必要

アパレルの店長は、絞り込むことが必要

アパレルの店長は、絞り込むことが必要なんです。

なんのことかというと、DMの発送についてです。
(ほかにもあるんですが、今回はDMについて)

売り場のイベントに集客を図ろうと、所有している名簿にすべてDMを出そうとする店長がいます。

まぁ、正直無駄なコストをかけることになります。

それよりも自店の名簿を購入額順にランキングをつけ、そのうち、上位の100名、200名、などのように100名単位で(10ずつでもいいです)区切ると、上位の100名で全体の売り上げのかなりのウエイトをしめていることになります。


この上位顧客をしっかりと取り込みことが大事なんです。
つまりは、絞込みになるんです。



なんでもかんでもというのは、むしろ失敗します。
タグ:アパレル
posted by アパレル販売員お助けプロ at 18:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | アパレル販売手法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック