29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif
アパレル販売員!成功の法則 > アパレル店長 > 人前で怒ってはいけない

人前で怒ってはいけない

人前で怒ってはいけないのです。

アパレルの店長は、売り場の責任者、ある意味オーナーです。

スタッフは、全員部下となり、人それぞれいろいろな個性のある部下がいます。

たまに売場内で、怒っている販売員を見かけますが、あれはよくありません。

お客さんの印象が悪くなります。

スタッフに怒っていた店長もお客さんには急に丁寧になりますよね、でも、お客さんにしてみれば、この人は本当は怖い人なんだという印象を持ちますし、なにより、怒られたスタッフは、お客さんの前で恥をかかされたことになります。

これほどモチベーションの下がることはありません。

さらにいえば、怒るのではなく、叱ることが大切です。

で、叱る場合も、ストック場所などお客さんのいない場所、ほかにスタッフのいない場所で叱ることです。

posted by アパレル販売員お助けプロ at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | アパレル店長
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。