29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif

感情の伝え方

アパレル販売員というのは、お客さんからすると、ややもすると近づきにくい存在です。

初対面の場合は、なおさらです。

でも、販売員の方から、笑顔や喜びといった感情を表現されると
お客さんとしては、なんだかほっとして、ぐっと販売員との距離が縮まる感じがします。


これは、僕が実際に客として感じたことです。


ただし、あなたが目指すのは、営業笑顔ではなく、ナチュラル笑顔です。

営業笑顔って、どうしても顔の筋肉がこわばっているんです。
なので、あまりうれしくありません。

やはり、自然な笑顔や表情をされると、人間らしさが伝わってきて、なんだか楽しくなります。

posted by アパレル販売員お助けプロ at 21:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | アパレル販売手法
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック