29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif

アパレルへ転職

アパレルへ転職するといっても、職種により転職の内容が、違ってきます。

デザイナー、パタンナー、MD、営業、販売員、といったところが、おもなものですが、やはり経験がモノをいう世界であることは、否めません。

デザイナー、パタンナーは、専門職ですから、専門学校卒が絶対条件です。

MD、営業は、未経験でもオーケーです。


アパレルの販売員であれば、転職は、よくあるケースです。転職の場合、コネが、モノをいうケースもありますが、中途採用も多い職種ですから、異業種からでもオーケーです。

販売員に求められるのは、人間的な人当たりのよさ、会話好き、あとはファッションセンスでしょうか。

実務については、簡単に覚えられる程度のものですから、難しく考えないことです。

転職するからには、自分が何をやりたいか、どういう販売員になりたいかを、明確にし、きちんと言葉にできるようにしておくことです。

posted by アパレル販売員お助けプロ at 21:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106410435
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。