29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif

わかりやすい売場

わかりやすい売場作りというのは、基本的なことですが、これが案外、できていないことがあります。

というのは、わかりやすい売場という概念が、非常に主観的な概念だからです。

売場を作る=どこにどう商品を陳列するか?

ということは、作り手は、販売員ですから、多少なりとも商品のことを理解しています。つまり、そこに妥協が生じるのです。

これくらいでいいか、という甘えが、です。

でも、わかりやすさは、お客さんに通じないと意味がありません。

なので、徹底的に客観視する必要があるのです。
通路を数秒で通り過ぎるお客さんの一瞬で、目を惹くには、どうすべきか?

色、デザイン、着こなし方、場所というものが、マッチしてわかりやすさが生まれます。

お客さんの立場に立ってではなく、お客さんになって、チェックしましょう。

posted by アパレル販売員お助けプロ at 22:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | アパレル売場作り
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106224468
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。