29才からでも、アパレル販売員になりたい!

でも、経験者がモノをいう世界だし、もっと早い年齢じゃなきゃだめなの?

そんな不安は山ほどあると思います。
でも、心配いりません!

「アパレル販売員!成功の法則」では、立派なアパレル販売員になれるような知恵や考え方を紹介しています。

アパレル販売員は、好きな洋服に囲まれた楽しい仕事です。
アパレル販売員になりたい!
その思い、すごく大切です。


人気ブログランキングに参加中!!応援してくれるとうれしいです
ポチッ→banner_02.gif

まずは体験ありき

頭で考えることは無論重要ですが、それよりもカラダで体験してみることの方が、数倍いや、数百倍価値があります。

というのは、経験値があがりますから。
思考は、極論をいえば机上論ですが、体験は体感なんです。

実際に自分の体で感じることは、たとえ1回だけでも何時間もの思考に勝ります。

つまりは、実際にやってみること。
服でいえば、着てみること。自社製品でも他社製品でも試着してみることで、その違いやよさなどを実感でき、それを今度は、自分の接客時に伝えることが出来ますし、説得力が増します。


やってみること。

これに尽きます。
posted by アパレル販売員お助けプロ at 23:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | 思考・発想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。